新郎新婦

幸せを誓う結婚式場の決め方|サービスが豊富

楽しい当日にする為に

男女

意外と難しい

結婚することが決まり、挙式、披露宴準備で手いっぱいな新郎新婦も多いかと思います。さらに、二次会をするとなると大変です。二次会幹事は、友人に任せる事もあります。しかし、来てくれたゲストさん全員に楽しんでもらいたい、休日返上で幹事の打ち合わせをさせたくないと考える新郎新婦さんには、二次会幹事代行サービスを利用するのも手です。お店選びから、プログラム、タイムキーパーまでプロが行います。二次会用に、プロフィールムービーが必要な場合は、お願いすれば制作してくれる所もありますし、衣装も用意可能な場合がほとんどです。打ち合わせ回数も少なく、色々なアイデアを持っていますし、こちらのアイデアも実現することが出来る可能性が高いのが魅力です。

回数が少ないだけに

打ち合わせの回数が少ないのもメリットな幹事代行ですが、当日思い描くものをしてもらう為には、少なくて短い打ち合わせでどれだけの内容を話すことが出来るかがとても大切です。また、呼ぶゲスト人数と会場の広さが不釣り合いだと価格が上がる可能性があります。人数に対して価格が決まる会場もあれば、会場のキャパにより価格が決まる所もあるからです。おおよその人数を伝えて、会場を選ぶ必要があるといえます。会場選びも幹事代行が行ってくれます。ゲスト人数やプログラムばかりに目がいきがちですが、当日盛り上げてもらうために重要なことがあります。それは、新郎新婦の情報や、友人とのエピソードを伝える事です。幹事代行の司会者は、色んな二次会を経験している方なのでより多くの情報を伝えて当日を迎えましょう。