新郎新婦

幸せを誓う結婚式場の決め方|サービスが豊富

男性も一生に一度です

男女

結婚式と言えば、花嫁のウェディングドレスが注目されますが、花婿のタキシードもきちんと選びたいものです。ウェディングドレスが一生に一度のものなら、結婚式のタキシードも一生に一度のものであり、結婚式の写真も一生に一度のものだからです。結婚式は花嫁だけのものではなく、やはり花嫁花婿二人のものにするべきです。そのためにも、タキシードも花婿を彼らしく格好良く見せるデザインのものを選びます。今までは花婿のタキシードは注目されず、白いシャツに黒い上下の色で同じようなデザインしかありませんでした。今は、レンタルでもデザインも色も様々なものが出てきました。個性的なタキシードを選ぶことも大切ですが、お互いのバランスも考えたものを選ぶようにします。

花婿のタキシードでも人気の色はホワイト系です。シャツもベストもネクタイも全て白で統一することもできます。真っ白では落ち着かないというのであれば、ズボンを黒にしてみるのもオススメです。またボタンの色にこだわるのも良いです。定番のブラック系では、ハレの場であることを意識するために胸に花をあしらったり、タイピンやベルトを豪華にしてみたりします。オシャレに楽しみたいのであればチェックの柄のタキシードを選びます。ただカジュアルになってしまうので、会場の雰囲気を事前に確認しておきます。昼間の陽のあたるような会場なら、グレー系の明るめな色も人気です。タキシードはベストを変えるだけでも印象はガラッと変わりますし、お色直しの時に新婦のカラードレスに合わせた色のベストにするのもオシャレです。